388464

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
CIVILのRC飛行機工房 掲示板

1小旅行のカレー紀行  New!  / 22018年 60s'秋の集い 日程 (1) / 3無題  / 4一里野 60,sの件 (1) / 5Moses Lakeの夏 (6) / 6例の番組 (3) / 7放送予定、他  / 8Power Boat Race in Moses Lake (6) / 9夕暮れに映えるCanadair CL-215 (2) / 10帰れません! (7) / 11もう少しで生地完です (1) / 1260's Soaring Club @ 寒風山 (1) / 13赤い宝石 (1) / 14皆様大丈夫? (2) / 15ミニ会で取材 (7) / 16知ってましたか? (1) / 17飛んでますか? (2) / 18福山のカレー紀行4 (4) / 1960'メンバー各位 お知らせ (2) / 20本日のMcKay Field (7) /



◆ 小旅行のカレー紀行 投稿者:CIVIL@福山  引用する    New!
皆さん、お盆休みはどのようにお過ごしでしょうか?
私の福山生活もあと半月(の予定)、せっかく2日間お休みを頂いたので、今日はちょっと呉まで出かけてきました。
せっかく広島にいるのだが、呉は行ったことない。大和ミュージアムぐらい行ってみようかなと思っていたら、例の大水害、しばらく待っていたらついにお盆休みになっちゃった。まあ多少は混んでいるだろうと覚悟はしていたが、いやぁ、すごい人だった。駐車場も大渋滞!どうやらこれの影響らしい。
(画像はTBSのホームページから拝借)


2018/08/14(Tue) 22:50:47 [ No.5109 ]

◆ 2018年 60s'秋の集い 日程 投稿者:B-31 Super  引用する 
60's ソアリング・クラブ?では、秋の例会として「グライダーの集い」を計画しました。

9月29(土)30日(日) 1泊2日

秋の一日、さわやかな高原で、スロープソアリングを楽しみませんか?

参加募集の詳しく後日、此のHP・BBSにて発表をします。

※ 今回は個人メールによる案内は致しません。


2018/08/11(Sat) 16:29:15 [ No.5107 ]
◇ Re: 2018年 60s'秋の集い 日程 投稿者:yogorou  引用する 
雨が降ろうが槍が降ろうが、行きまっせ('ω')ノ
それまでに修理完了しなくては・・・(^^;

2018/08/12(Sun) 12:11:23 [ No.5108 ]

◆ 無題 投稿者:西村 泰  引用する 
civil様
有り難うございます!
案内お待ちしています!

2018/08/10(Fri) 14:26:40 [ No.5106 ]

◆ 一里野 60,sの件 投稿者:西村 泰  引用する 
civil様
7月の一里野でお世話になった西村です。
9月末の60,s 参加は可能でしょうか?
人数等で難しいかもしれませんが、可能であれば
よろしくお願いします。
西村

2018/08/10(Fri) 08:25:07 [ No.5104 ]
◇ Re: 一里野 60,sの件 投稿者:CIVIL@60'sソアリング・クラブ?  引用する 
西村殿
CIVIL木島です
その節はお世話になりました。
9月の集いにつきましては、B-31Super氏が計画中です。
まもなくご案内を載せることになると思いますので、今しばらくお待ちください。
今回も楽しみにしております。

2018/08/10(Fri) 11:59:42 [ No.5105 ]

◆ Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
Civil 様
その後、そちらの夏はいかがお過ごしでしょうか。

こちらも夏真っ盛りで、結構暑いです。
しかしこの辺り一帯はほとんど雨が降らず、湿度が低いため日本とは違うカラッとした暑さで、
また、朝晩はすごく涼しいためとっても過ごしやすいです。

そんな中、この時期らしい景色をカメラに収めるため街の周辺を散策して来ました。

まずは、ひまわりの花が地平線まで続く黄色い大地をご覧ください。
ところで、これ、収穫して何に使うのかな?


2018/08/05(Sun) 07:11:01 [ No.5097 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
遥か彼方の地平線から続く超巨大スプリンクラーの先端部です。
 
この農業用ハイテク装置には大きな車輪がたくさん付いていて、畑の中央にあるピボットを中心に正確な円弧を描いてぐる〜と大地を回っています。


2018/08/05(Sun) 07:36:19 [ No.5098 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
写真左上:
この付近にはM湖に流れ込む川とは別に、コロンビア川上流域の多数のダム湖から農業用水を供給する水路があり、自然の地形と関係なく縦横(東西南北)に張り巡らされています。
ここでは水力発電所から電気が安く供給されているため、広大な大地の至る所にポンプアップステーションを設け周辺との高低差や水路の勾配を力技で克服し合理的に処理しています。
分かりやすく一言で言うと、"水"を理路整然と管理する電気や機械が農作物を育てているのです。
農作物に人の手間をかけることは極力せず、そのためのシステムを作る事の方に人の頭脳と手を使っているのが偉大な農業国アメリカです。

写真右上:
豊富な水とスプリンクラーのお陰で、牧草や牛さんたちもぐんぐん育っています。

写真左下:
用水路に橋がやたらとたくさん架かっているので、これ何だろう?・・・今どき農夫が歩いて渡る訳ないし〜・・・
と思って近付いてよく見てみたら、何と、スプリンクラーの車輪が渡る橋でした。
この橋の先に続くわだちが大きな円弧を描いているの、分かります?
アメリカの合理主義、恐るべし!

写真右下:
この付近をグーグルアースで見てみると、不思議な緑色の〇印が規則正しくたくさん並んでいます。
実は、その正体はこれらの水供給システムと超巨大スプリンクラーが作り出した景色なんですよ〜
いやー、アメリカってほんとに凄い!


2018/08/05(Sun) 07:37:38 [ No.5099 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
写真左上:
こちらは湖畔のぶどう畑です。

写真右上:
近付いて水の供給方法やぶどうの育ち具合を観察していたら、牧場のお馬さんと目が合ってしまいました。

写真左下&右下:
ぶどう畑に隣接する湖畔のワイナリーです。
ふらりと立ち寄って醸造蔵の見学や試飲も出来ます。
気に入ったのがあればもちろん買って帰ることも出来ます。


2018/08/05(Sun) 10:09:47 [ No.5100 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
こちらはワイナリーの桟橋です。
自分のボートで乗り付けてワインの品定めやパーティーを楽しめます。
 
こんな暮らしに慣れてしまうと、やっぱり日本には帰れないかも・・・(笑)


2018/08/05(Sun) 10:16:30 [ No.5101 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
<追伸>
前述の超巨大なスプリンクラーの件ですが、多数の散水セグメントを直列につなげたこの装置は
内周と外周ではそれぞれの走行距離が大きく異なるのに何故こんなに正確に一直線のまま円弧を描いて自走出来るのか、
以前からとっても気になっていました。
この際、納得出来るまで調べてみようと思いネットで色々と検索してみたら、ついにその仕組みが分かりました。
GPSで位置を確認しながら無線でコントロールしているんです。
これって、一種のラジコンじゃん!

興味がある方はこちら
   ↓
http://www.myfieldnet.com/pivot-control-lite

2018/08/06(Mon) 03:03:11 [ No.5102 ]
◇ Re: Moses Lakeの夏 投稿者:CIVIL@福山  引用する 
こんにちは
私も昔、初めてアメリカに行ったとき、飛行機から見える大きなサークルの群れに度肝をぬかれた覚えがありますね!
サークル以外の部分が無駄じゃん!って思いましたが、まぁ、広い土地なのでどうでもいいんでしょう。笑
当時、約30年前、GPSなんかは無かったでしょうから、スプリンクラーは微妙な調整で動かしていたんでしょうね、大雑把はアメリカ人も結構やるもんです。

2018/08/06(Mon) 14:40:43 [ No.5103 ]

◆ 例の番組 投稿者:飛来  引用する 
さっそく、UPされました!

さすがにプロの仕事、何割か増しに編集してくださったようです!

宜しければごらんください!


2018/07/31(Tue) 19:24:28 [ No.5093 ]
◇ Re: 例の番組 投稿者:飛来  引用する 
アクセス方法は私のブログご覧ください。

2018/07/31(Tue) 19:26:18 [ No.5094 ]
◇ Re: 例の番組 投稿者:60'sのおせっかい者  引用する 
福井放送(FBC) 大人プロジェクト 悠ライフ

http://www2.fbc.jp/tv/ojama/ulife/movie_hd.asp?program=20180731

福井市の飛来さん(65)は、スロープグライダーという模型飛行機に熱中しています。
プロペラなどの動力を使わず、上昇気流と山の斜面に沿って吹く風にうまく乗せながら飛ばす飛行機で、大きいものは全長5メートルもあります。
優雅に空を飛ぶ自分の姿を重ねながら、手作りの人形を“操縦席”に乗せて飛ばしています。
週末には日本全国の山を巡り、スロープグライダーを通してたくさんの仲間ができたと話しています。


2018/07/31(Tue) 21:23:27 [ No.5095 ]
◇ Re: 例の番組 投稿者:飛来  引用する 
N谷さん、ありがとう!

なるほど、そうやるのね〜
やっと分かりました。勉強になります!

2018/07/31(Tue) 21:52:10 [ No.5096 ]

◆ 放送予定、他 投稿者:飛来  引用する 
先日の一里野での取材を含む地元テレビ局での放送日、他の情報を私のブログ「飛来のスロープグライダー・ファン」にUPしました。

宜しければチェックしてください。

一部不明な点がありますが、後日調べてお知らせします。

2018/07/29(Sun) 17:35:26 [ No.5092 ]

◆ Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
APBA(American Power Boat Assosiation)公認のパワーボートレースを見物してきました。
レース会場は Mosess Lake西岸側のカスケードパークです。
ちなみに、9月のRC水上機大会もここで開催されます。


2018/07/23(Mon) 05:46:41 [ No.5085 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
フォーミュラクラスの出走風景です。

2018/07/23(Mon) 05:48:17 [ No.5086 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
老若男女、それからワンコも揃ってレース観戦です。

2018/07/23(Mon) 05:49:48 [ No.5087 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
今回の出場艇の中で一番気に入ったマシンがこれです。
 
シンプルな造形の美しさといかにもアメリカンなシンボルマーキング、そしてピカピカに磨き上げられたエンジンなど、どこを見ても惚れぼれとする出来栄えです。
船底を覗いてみるといわゆるハイドロスキータイプみたいな平らな形状で、真ん中あたりにターンフィンが付いています。
その昔、ABCホビーのキットを組み立てて湖で走らせていた頃を思い出しました。


2018/07/23(Mon) 05:51:49 [ No.5088 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
写真左上:
このレースはボート好きのお祭りの様なイベントで、こんな木製自作ボートも多数出場します。
細部の作りはなんだか昔ながらの木製RCボートとそっくりですね!(笑)
あ、ちなみにオイルの焼ける匂いで分ったのですがエンジンの潤滑は「ひまし油」を使っています。これもRCと同じじゃん!
って言うか、RCが実艇を真似てるんですよね!

写真右上:
あえてカラーリングせず、木目の美しさをアピールする自作ボートです。

写真左下:
メカニックマン(ウーマン)もすごく美しいです。
排気ノズルの形状は何だかロケットの噴射口みたいな感じです。もしかしたら排気も推力として利用してるのかな?

写真右下:
このレースの主催者"Seattle Outboad Association"のオフィシャルカーです。


2018/07/23(Mon) 05:54:21 [ No.5089 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
最後におまけの一枚。

ピット内で無邪気に遊んでいる小さな女の子が印象的だったので、思わずシャッターを切ってしまいました。


2018/07/23(Mon) 05:58:21 [ No.5090 ]
◇ Re: Power Boat Race in Moses Lake 投稿者:CIVIL@福山  引用する 
こんばんは、夏ですね〜
いつの間にかボートに占領されてますね(笑)
仕事してる?(笑)

なんか大きなラジコンみたいですね! 取り組み方やノリがそのまんまですよね。
M湖の皆さんが好きそうだ。

日本ではここ連日、観測史上過去最高?という猛暑が襲っています。一昨日の熊谷は41度を超えたとか!
Mさんもお身体に気をつけて公私ともエンジョイしてくださいね!

2018/07/24(Tue) 22:42:30 [ No.5091 ]

◆ 夕暮れに映えるCanadair CL-215 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
今日は職場のすぐ目の前にCanadair CL-215がやってきて、2機並んで駐機していました。

RCではおなじみの機体ですが、現役活躍中の実機を間近かで見たのはこれが初めてです。
今日は一日Canadairの様子にすっかり気をとられてしまい、お陰で仕事になりませんでした。
(仕事に集中できないのは決して今日に限った話じゃないかも・・・笑)


2018/07/17(Tue) 14:10:10 [ No.5082 ]
◇ Re: 夕暮れに映えるCanadair CL-215 投稿者:CIVIL@福山  引用する 
おお〜っ、いいですね働く飛行機!
無骨な魅力、カッコよさ。ちなみにこちらはターボプロップに換装したヤツですから、「CL-415」ですね。私も昔、飛ばしてました。もちろんRCで(笑)


2018/07/17(Tue) 22:57:11 [ No.5083 ]
◇ Re: 夕暮れに映えるCanadair CL-215 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
あ、そっか、ターボプロップのは415でしたね!

2018/07/19(Thu) 12:16:10 [ No.5084 ]

◆ 帰れません! 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
「TC取ってお客さんに買ってもらえるまで帰って来なくていいよ!・・・」
と言われ、まるでマッチ売りの少女の様な悲しい身の上になっちゃいました。(笑)

そんな訳で、日本には当分帰れそうもありません。

2018/07/05(Thu) 10:02:08 [ No.5072 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:CIVIL@60'sソアリング・クラブ?  引用する 
いいこっちゃ〜
楽しい日々が延びたっていうことやね!(笑)
アメリカエンジョイしましょ

※ シアトルのスターバックス1号店


2018/07/05(Thu) 17:25:38 [ No.5073 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
あ、そのスターバックス第1号店、
行ってみたら何やら観光客ですごい行列が出来てたので
コーヒー飲まずに外から様子を覗いただけで帰って来ちゃいました・・・(笑)

2018/07/07(Sat) 15:26:56 [ No.5074 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
こちらでの勤務が長期に及ぶ見込みのため、自分でアパートを借りて引っ越すことになりました。

これまでは会社が借り上げたホテルを転々とする仮住まいの生活で、RCに取り組むことが出来ない状況でしたが、落ち着き先として私が選んだのはこのアパート。

このガレージは工作部屋として活躍してくれそうです。


2018/07/09(Mon) 10:39:33 [ No.5075 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:CIVIL@60'sソアリング・クラブ?  引用する 
おお〜っ、いいじゃないですか、
仕事もRCも頑張ってください。
日本の住居とはやはり違いますね。私もちゃんとした工作部屋ほし〜(笑)

今、私の地域では先日来からの大雨の被害がひどく、洪水やがけ崩れなどで亡くなられた方が多くいるばかりでなく、電気、水道などのインフラもやられ、道路や鉄道も寸断、私などは運よく災害を免れてはいるものの、物流の混乱で会社機能も停止、コンビニにも商品が何もないなど・・・えらいことです。

皆さんのところでは大丈夫ですかね??

2018/07/09(Mon) 16:41:28 [ No.5076 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:p51d  引用する 
こちら(一宮)豪雨の影響は殆どなく、心配したのはクラブの飛行場が水没しないか?くらいでしたが、
ギリギリセーフ、あと1mくらいでした。

そちらはニュース見る度にどんどん被害の大きさがが分かり、大変なことになってますね。
十年に1度とか言うのが、最近毎年起きてますけど、やはり異常気象でしょうかね。
それから大量の流木など川から海に流れていっているようですが、水上機も危なくて飛べないですね。

こんな時海は如何されるんでしょうか?、回収するにも広すぎるし。

2018/07/13(Fri) 17:44:54 [ No.5079 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:CIVIL@福山  引用する 
こんばんは、p51dさん
回収しますよ!
毎朝ボートを出して人力で回収です。
まあ、離着水する湾内だけですが結構広くて大変です。
災害からもう1週間近くになるのに、まだ毎日いろんなものが流れてきます。
昨日はボートがいっぱいになってもまだ漂流物があったので、訓練飛行は中止になりました。
漂流物に当たると、フロート壊れちゃいますんでね・・・

2018/07/13(Fri) 22:02:10 [ No.5080 ]
◇ Re: 帰れません! 投稿者:M@Moses Lake  引用する 
CIVILさん、p51dさん
日本では豪雨による大きな災害が各地であったみたいですね。
被害に遭われた皆様方には心よりお見舞い申し上げます。

一方、こちらは雨とは全く無縁のMax晴天の日々が延々と続いていますが、コロンビア川流域の各上流の水資源に恵まれ、牧草、トウモロコシ、そしてジャガイモなどの農作物がグングンと育っている真っ最中!
つくづく水という存在の素晴らしさや有難さ、そして畏敬の念に感じ入る今日この頃です。
(あ、水上機の楽しさも忘れちゃいけませんね!)
 
新居での生活が落ち着いたら、こちらの周囲の様子を色々とレポートしたいと思っています。

2018/07/14(Sat) 13:39:34 [ No.5081 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -